トップに動きをつける

サイトのトップページというものはとても重要なものであるということは、インターネットを活用しようと考えている企業の多くが理解していることと思います。ですが、そのためにはなにが必要なのかということに関しては、しっかりと理解できていないWeb担当者も少なくないのではないでしょうか。足を止め、より深い部分にまで目を通してもらい、確実に販売実績につなげるためには、トップページで訪問者の関心を惹く必要があるのです。そのためには動きのあるデザインであることが求められるだけでなく、ひと目でどういった情報が置かれているのかを伝えることができることが望ましいでしょう。

インターネットを活用している人の多くは、長い文章を嫌う傾向にあり、映像からの情報を好む傾向にあるということをご存じでしょうか。ですから企業の沿革や製品についても、アニメーションを用いて紹介するところが増えているのです。もちろんそのためにはアクセス解析などを用いて、自社のどの製品の需要が高いのかを事前に確かめる必要がありますし、どういった作りにすれば人目を惹くことができるかについて検討する必要もあるでしょう。ですから、トップページの改善を考えている場合には、企業側のそうした考えを一括して実現してくれる企業をパートナーとして選ぶことが大切です。「エーステクノロジー」のように、アニメーション制作だけでなく、アクセス解析の提供も行っている企業などをパートナーとして選ぶことは、効率化を高めるためにも重要だということができるでしょう。

トップページに動きをつけることによって、訪問者の気を惹くだけでなく、いかにして目的のページまで誘導し、製品の購入を完了させるかといったところまでをトータルで考えるためには、パートナーとするべき企業の選択からしっかり始めるべきなのです。アニメーションという分かりやすい媒体を用いることは、幅広い世代に製品を知ってもらうためにも、また関心を持ってもらうためにも重要なのです。

エーステクノロジー